幼稚園受験コース



幼稚園受験コースは1クラス1〜4人の少数で行うグループレッスンと、1対1の個別に行うレッスンの2通りがあります。

 

幼稚園受験では普段の立ち居振る舞いすべてが試験科目になります。

 

まずは「あいさつ」がきちんとできること。

会話、表情、姿勢、集中力、そして「お片付け」。

 これらすべて受験生がみな同じような反応では、まるでロボットになってしまいます。当教室では基本的にお子様の個性をそこなわず合格へ近づけていきます。


年間スケジュール

・下はおおよそのスケジュールです。講習についてはその年の学年の様子によって回数が変わります。

・その他の「1日体験授業」とは、朝から夕方まで1日を通してお子様をお預かりし、農業や料理、ゲームなどのアクティビティを楽しみながらお子様の行動観察をするものです。授業の後には先生から個別にお子様の様子を伺います。

 

通常授業 講習 その他 個別レッスン
4月 通常授業(3回) 春期講習(3日間)  

学校別個別レッスン

(希望者のみ)

5月 通常授業(4回)    
6月 通常授業(4回)    
7月 通常授業(3回) 夏期講習(9日間) 1日体験授業(2日間)
8月 通常授業(3回) 夏期講習(6日間) 1日体験授業(2日間)
9月 通常授業(4回)    
10月 通常授業(4回)  直前講習(希望者のみ)  
11月 通常授業(3回)    
12月 通常授業(4回)  冬期講習(お問合せください)  
1月 通常授業(4回)    
2月 通常授業(4回)    
3月 通常授業(4回)    

授業の流れ

1日の授業の流れの例:

①ご挨拶→②知育玩具でお遊び→③お絵かき工作→④後片付け→⑤ご挨拶

 

 内容:

①きちんと相手の目を見てご挨拶、靴を揃えて入室、に始まり、②たくさんの国内外の知育玩具や先生の作品などを利用して、遊びを通して言葉使いや立ち居振る舞いをみていきます。③お絵かきや簡単な工作、絵本の読み聞かせなどをしたら、④後片付けをします。⑤最後にご挨拶をして帰ります。

 

最初は緊張したり、なかなか始められないお子様も、いろんなことに挑戦していくことで、だんだんといきいきとしていきます。


当教室の2才の子の作品
当教室の2才の子の作品
先生の手作りの知育玩具
先生の手作りの知育玩具

✏️グループレッスン

2~3人の親子で行います。

レッスンとはいえ楽しむことが一番。お母様やお父様、おばあちゃま、おじいちゃまなど、たくさんの組み合わせ(お子様一人に対して一人の保護者)で参加できます。まずは笑顔を絶やさないことが大事ですね。用意された知育玩具は大人も唸るむずかしさです。それでもお友達や保護者の方と取り組むことにより、しなやかな精神力を培うことができます。


✏️個別レッスン

1対1の個別指導となります。内容はグループレッスンと同様です。人見知りのお子様向き。徐々にグループレッスンに参加できるようにしていきます。
お花の名前と季節を覚えよう
お花の名前と季節を覚えよう

✏️働くママを応援する個別講座

また、個別レッスンでは「働くママを応援する個別講座」として活用することができます。ママの都合に合わせた時間調整、お子様の様子に合わせて月1~2回のレッスンなど、受講内容など柔軟に対応しております。

✏️春期・夏期・冬期・直前講習

それぞれ講習では机上の学習のほかに、野菜や果物の収穫、絵の具遊び、そして自然を使った川遊び山遊びを取り入れ、感性を磨き、逞しく柔軟な心と身体を作り上げます。

 

お子様が自らの体験を通して経験する『達成感』もまた「一生の宝物」の1つです。どんな困難も乗り越えていける力になります。幼稚園・小学校受験はゴールではありません。お子様の1人立ちへのスタートでもあり、あくまでも通過点です。当教室は偏らない学習方法でどの学校へも対応できるようはたらきかけています。

近所の農家で野菜の収穫
近所の農家で野菜の収穫