行動観察対策:社会生活の基本的ルールの理解


1人ではなかなか対策がとれないのが「行動観察」です。

親としてはおとなしすぎる子、やんちゃすぎる子はどうしたらよいのか悩むところ。ポイントとしては、正しいこと、間違ったことはどんなことなのか、一緒に考えて少しずつ軌道修正していきます。もちろん、普段の生活態度も重要なポイントです。楽しいあまりに規律が守れない事のないよう、普段のレッスンのなかで指導をします。でもあまりにも厳しいとせっかくの個性が台無しになってしまうことになりかねません。ペーパーができるだけの子ではなく、バランスのとれた子にするには、身体を動かし、自然に触れることが効果的です。当教室の周辺にはたくさんの自然があります。山や川でどろんこになって遊んだり、探検したり、そうすることで、子供たちの目がますますキラキラと輝きます。生き生きとした子供たちの様子は審査員の先生の目にも留まります。普段の教室の授業の中でこういったレッスンができるのは当教室だけと自負しております。

幼児教室ひまわりQRコード
幼児教室ひまわりQRコード
LINEで送る
友だち追加数